不動産コンサルタントのホームページ

長寿・少子化の時代が到来し、如何に望ましい利用を実現するかを考える必要があります。 新しく民事信託という、主に家族が不動産の利用・管理・処分などを受託する制度なども出てきています。 不動産の本当の特性を考慮して、分割・承継を考えていく時代が来ています。 収益を上げることや、いわゆる相続対策と言われる節税対策をすることによる弊害を考慮しながら生活設計をしていく時代になってきています。 

PHOTO

新名称 「公認 不動産コンサルティングマスター」

新名称 「公認 不動産コンサルティングマスター」

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

2008年01月26日(土)

『賃貸住宅企画提案』の4大メリット [賃貸住宅の企画・提案]

1.ハウスメーカー数社の提案力を無料で活用できる

土地診断、マスタープラン、収支計画などの提案を弊社提携先ハウスメーカーから無料で受けることができます。
複数の問題点の解決や要求の実現を行なう計画の中から、オーナー様の物件・ニーズに合った提案を見つけることができるから安心です。

2.複数ハウスメーカーの土地活用の提案を順次に受けて、検討できる

ご希望のハウスメーカーを指定し、順次提案を受けることができます。
ご指定の無い場合は、弊社が事前に土地の概要をハウスメーカーに説明し、予め得手・不得手を判断してもらうことで、ハウスメーカーを選定いたします。

3.地域密着の不動産会社が.プランから入居者募集・管理もサポート

地域密着の不動産会社を相談窓口として、地域に合ったプラン作りをご提案いたします。建築後の物件の入居者募集や管理業務も責任を持ってサポートいたします。
ただし家賃保証の条件などによってはハウスメーカーとの調整が必要になることもあります。

4.各社との商談は、不都合が生じたときは中断することができます

これもコンサルティングサービスを利用するメリットです。

ページのトップへ ページのトップへ

最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
「家族信託契約」の設計コンサルティングを行っています。 Copyright (C) 1985-2010 株式会社小川商事 All rights reserved.